16
March

WQS 6 StarPrime/Granger Larsen

WQSシリーズでもっともグレードの高い6スタープライム、DRUG AWARD PROがウエスタンオーストラリアのマーガレットリバーにて行われていて、今日2日目が終了となった。

チームSchaperのGranger Larsenは昨日行われたRound128からのエントリーとなり、危なげなく1位にてこのラウンドを通過することができた。

明日以降に行われる次のラウンド(Round96)からは、トップシードのWCT選手達も加わりより激しい戦いが繰り広げられそうだが、今年に入って好調な彼だけに今大会での好成績に大きく期待がかかります。

そして高得点をゲットして来年のトップシリーズ入りをぐっと近づけてほしいところです。

明日以降の大会から目が離せませんね!

ライブ中継ありますので、是非チェックしてみて下さい。

http://www.aspaustralasia.com/live/2010/Margs/