6
October

JPSAショートボード第3戦・小林直海2位入賞

Naomi Kobayashi
Copyright © JPSA
Copyright © JPSA
Copyright © JPSA
Copyright © JPSA
Copyright © JPSA
Copyright © JPSA

8月に開催され、台風の影響により延期となっていた、JPSAショートボード第3戦「夢屋サーフィンゲームス 田原オープン」が10/4(土)に再開され、QuaterFinalまで勝ち進んでいたチームライダー小林直海のラウンドから未消化ヒートとして行われました。

今回も愛知県ロコポイントを会場とし、同じく台風18号の影響で頭から頭半、セットはそれ以上あるビックスウェルでのハードな戦いとなりましたが、小林は得意とするバックハンドリエントリーやフロントハンドカービングなど、安定したビックマニューバーサーフィンを披露し、2位入賞とすばらしい結果でフィニッシュしました!

優勝まであと一つのところまで上り詰めてきました。次の戦いは優勝で決めてほしいところですね。今後も彼の活躍に期待しましょう!

引き続き小林直海の応援よろしくお願いします。

もちろん今回の使用ボードもMoriiシェイプ「ZENITH」

小林直海が大きい波やハイパフォーマンスサーフィンに絶対なる信頼を寄せるモデルです。