7
March

JPSAオフィシャルブランド認定証


今年も届きました!JPSA認定証。

この認定証が無いブランドはJPSAでのコンテストではロゴの露出などが許されません。

もちろん、公認プロサーファーをスポンサーしている確かなブランドとしての差別化し確立させるためのなどの、メリットもあります。

そして今年もZBURHサーフボードを使用して多くの選手達がJPSAに参加予定です。

ショートボード(男子)では善家尚史、中村光貴、そしてロングボード(男子)では、辻嶋司、石川剛、ショートボード(女子)では山田美貴子が、そしてプロトライアルに参加予定なのが今年の春から高校生になる小林直海など、多数の選手、サーファー達が参加します。

そしてそんなJPSAはなんと今年で創立30周年との事。今年は今まで以上の盛り上がるコンテストを開催してくれることを期待しています。

今年もZBURHチームライダー達の活躍に期待しましょう。

チームライダーのみんな頑張ってよー!!!