9
October

ボンガ・パーキンス優勝!ASPジャパンツアー「MALIBU HYUGA PRO」LQS

先週末の3連休(10/6・7・8)に宮崎県日向市小倉ヶ浜海岸で行われたASPジャパンツアー第9戦、LQS2スター「MALIBU HYUGA PRO」で、チームSchaperHawaiiのボンガ・パーキンスが強豪外人選手を相手に、貫禄の強さを見せつけて見事に優勝してくれました!

そして今大会で同時開催となったWQS2スターでは、チームZBURHの若手ライダー小林直海もトッププロ選手達相手に大健闘し、クオーターファイナル進出を果たし、見事5位でフィニッシュしてくれました。QFではトップ選手の田嶋鉄平選手との一対一のヒートで好勝負を演じてくれましたが、実力の差をやや見せ付けられた感じで、惜しくも敗退してしまいました。しかし、この結果は今後の活躍がとても楽しみになる結果ではなかったかと思います。

足首の怪我に泣いたチームZBURHの和光大はRound of 16で敗退し9位でフィニッシュ。

善家尚史はRound of 32で敗退してしまい、25位という結果でした。

今年のコンテストシーズンも残すところショートボードは同ASPジャパンツアーの1戦と、ロングボードはJPSA最終戦の1戦のみとなりました。

是非皆様も残り1戦、ZBURHチームの応援お願い致します!