20
July

ASPジャパンジュニアツアー第3戦大会結果・小林直海

PHOTO : S.Yamamoto - MURASAKI PRO JUNIOR SHONAN - ASP JAPAN TOUR
PHOTO : S.Yamamoto - MURASAKI PRO JUNIOR SHONAN - ASP JAPAN TOUR
PHOTO : S.Yamamoto - MURASAKI PRO JUNIOR SHONAN - ASP JAPAN TOUR


先週末に湘南鵠沼海岸にて行われた、ASPジャパンジュニアツー第3戦「MURASAKIPro Junior」にてチームライダーの小林直海がジュニアクラス(U-20)で5位となりました。

コンディションは台風6号からのしっかりとしたうねりが届き、大会が開催された3日間とも頭以上のコンディションで最終日は頭半のセットも入りかなり見ごたえのあるイベントとなっていました。

そんな何か、小林はジュニアクラス(U-20)をラウンド1から順当に勝ち上がり、ラウンド3では常勝石田銀二や大原洋人を破り、優勝候補の大橋海人に次ぐ2位でこのラウンドアップを果たしました。

続くクウォーターファイナルでは新井洋人とのマンオンマンヒートでの戦いとなり、やや実力の差を見せ付けられ、惜しくもここで敗退してしまいました。

そして、前の週で見事優勝を果たしたカデットクラス(U-16)では、少し油断をしたのかラウンド2を3位となり残念ながらここで敗退し、17位でフィニッシュとなりました。

まだまだ今期のコンテストシーズンは続きますので、今後の活躍にも期待してきます。