13
October

ASPジャパンツアー MALIBU HYUGA PRO 大会結果

PHOTO:ASP JAPAN
PHOTO:ASP JAPAN
 
 

先週末の3連休に宮崎県日向市小倉ヶ浜海岸にて「MALIBU HYUGA PRO」が行われ、チームライダーのボンガ・パーキンスがLQS、小林直海がCadet(U-16)にエントリーしていましたが、ボンガはQuaterFinalsにて、小林はSemiFinalsにて惜しくも敗退してしまいました。

コンディションはコシ・ハラ前後となかなか得点が出せる波が少なく、両名とも高得点を出せる波を掴めずに敗退となりましたが、サーフィンのレベルは他の選手にも劣らず、終日すばらしいサーフィンをみせてくれていました。

ボンガに関しましては、今週末に行われる同シリーズの大会があり、その後帰国予定となっているため、ぜひとも優勝して帰国してほしいと思います。

そして、小林直海は今月末に行われる今季最終戦となるNSAのグラチャンが残っています。現在NSAランキングも首位を独走中なので、この勢いで優勝してほしいと思います。

今後も我らチームライダー達の活躍にご期待ください!