2
February

2012「Schaperシェイプ」ニューモデル

Carl Schaper

本日すばらしいコンディションと劇的な逆転劇でフィニッシュした、ハワイ・パイプラインで行われていたASPイベント「VOLCOM PIPE PRO」。
そんな世界トップクラスのクウォリティーとハードなコンディションのハワイで、常に最先端なサーフィンを求められ、ハードな波も攻めなければならない世界トップレベルのサーファー達から大きな信頼を得ていて、数多くのトップサーファーも愛用するサーフボードをシェイプする「Carl Schaper」から、日本向けのニューモデルのサーフボードが届きました!

先日、世界トップのジュニアサーファーに輝いたLeila HurstやASPワールドランキングでも常に上位に位置するGranger Larsen、そしてロングボードワールドチャンピオンのBonga Perkinsが実際に乗りテストを繰り返したボードを日本向けにアレンジしたサーフボードとなっています。

詳しい詳細は後日またアップさせてもらいますが、まずはボード画像とサイズから紹介させてもらいます。

左:V-シリーズ MODEL「S.O.P」 サイズ5'10"×18 1/2"×2 1/4"
 GrangerやLeilaがカリフォルニアなどのビーチブレイクで実際にコンテストで使用しているビーチブレイク用パフォーマンスショートボード

中:M-シリーズ MODEL「Unicorn」 サイズ5'10"×20"×2 5/16"
 クラシックな雰囲気とモダンな乗り心地を融合させたシングルフィン

右:V-シリーズ MODEL「D.L.T」 サイズ5'8"×19 1/4"×2 5/16"
 スモールウェーブ用パフォーマンスショートボード

デッキ面 左側 「S.O.P」 中央「Unicorn」 右側「D.L.T」
ボトム面 左側 「S.O.P」 中央「Unicorn」 右側「D.L.T」


F-シリーズ MODEL「Dressing」 サイズ9'1"×22 3/8"×2 3/4"
大人気のLunchBreakと24/7の特徴を合わせ、日本のビーチブレイクコンディションでも最高のパフォーマンスを追及できるようデザインされたパフォーマンスタイプロングボード

デッキ面「Dressing」
ボトム面「Dressing」


A-シリーズ MODEL「PAP'S」 サイズ9'2"×23"×3"
Bongaも実際にワイキキなど気分を変えてゆったりとのんびりサーフィンする時に使用しているクラシックロングボード

デッキ面「PAP'S」
ボトム面「PAP'S」


より詳しい各モデルの詳細は後日アップ予定なので、それまでお待ちくださいね。