12
April

2010 JPSAショートボード第一戦目開幕

善家 尚史
中村 光貴
ガルーダ・トラベルシーンプロ


春本番の暖かさを感じさせる日々が増え、日本のコンテストシーズンも先月のJPSAロングボードを始め、本格的にスタートを切りましたね。

そして明日の13日からはショートボードの第一戦目がインドネシア・バリ島のクラマスにて開幕します。

初日の明日はアマチュアサーファーによるプロ資格を賭けたプロトライアルクラスから行われる予定で、去年おしくもあと一歩のところで敗退し、プロ資格ゲットとならなかった中村光貴が今年もこのクラスにエントリー。

彼は今月に2つの免許を取得という目標があり、1つは車の運転免許(すでにこの免許は先日取得済み)。

残るもう1つはこの大会でのJPSAプロ資格の獲得。

ぜひ今月の目標、2つの免許取得に向けてがんばってもらいましょう!

それから、去年の最終ランキングでトップ16入りを果たした善家尚史がトップシードのラウンド2のヒート10にクレジットされている。

去年の同大会では9位と、このクラマスでの相性は良さそうなので、好成績にかなりの期待が持てます。

ぜひ上位入賞、いや優勝目指してがんばってもらいましょう!

明日からのJPSAショートボード第一戦目での2人の活躍に期待し、皆さんの応援よろしくお願い致します。