18
November

ベストセラーモデル「EVOLUTION MINI」ライディング動画・中村光貴

V-シリーズ(ハイパフォーマンス)モデルのなかでもベストセラーとなる1本「EVOLUTION MINI」のチームライダー中村光貴によるライディング動画です。

昨年の春頃にこのモデルを手にした中村はお気に入りの一本となり鵠沼でのフリーサーフィンや各エリアでのコンテストシーンなどで活躍したモデル。

ここ最近では特に使用頻度が多かったボードとなっています。

 

 

動画はその地元鵠沼からコンテストなどで訪れた各エリアのスモールからミディアムウェーブ、オン、オフショアの様々なコンディションでのライディング動画となっています。

普段みなさんがサーフィンするコンディションとリンクしてくるシーンも多いと思いますのでとても参考になる動画になっていますので是非チェックしてみてください!

この「EVOLUTION MINI」がベストセラーモデルにな理由がきっとわかってもらえると思います。

 

 

動画使用ボードモデル:EVOLUTION MINI
ボードサイズ:5'5"x19 1/4"x2 1/4"

最新ボードデータ:5'6"x19 1/4"x2 1/4"

http://www.honkart.com/2010/zburh/morii/evolution-mini.phphttp://www.honkart.com/2010/zburh/morii/evolution-mini.php

13
November

ZBURHチームライダーフリーサーフィン動画 in バリ

今年の4月バリ島で開催された2015年JPSA開幕戦に参戦するため訪れた際に、ZBURHサーフボードチームライダー小林と中村、2名のフリーサーフィンを収めた動画となっています。

ライダー達の使用ボードは小林直海がZENITH、中村光貴はPOP、ZENITHとなっています。

小林が得意とするスムーズなカービングサーフィン、中村は得意のエアーリバースからのパフォーマンスサーフィンやちょっとおばかなシーンまでが収録された見応えある編集となっています。

是非ご覧ください!

27
July

ハイパフォーマンスモデル「ZENITH」ライディング動画・小林直海

V-シリーズのハイパフォーマンスモデル、Moriiシェイプ「ZENITH」のチームライダー小林直海によるライディング動画です。

今年の4月に行われたJPSA開幕戦の開催地、バリ島を訪れた時のフリーサーフィンを収めた動画です。

コンテストで絶対的の信頼を置いているこのモデル「ZENITH」でのハイパフォーマンスサーフィンをご覧ください。

 

ボード特設ページ http://www.honkart.com/2010/zburh/morii/zenith.php

2
July

2015ニューモデル・V-シリーズ「POP」ライディング動画・中村光貴

 

2015年V-シリーズのニューモデルとしてデビューしたMoriiシェイプ「POP」のチームライダー中村光貴によるライディング動画です。

ボードコンセプトは人気モデルPPKの後継モデル、スモールウェーブやマッシーコンディション用のショートレングス設定のハイパフォーマンスモデルとしてデザインされていますが、動画が撮影されたのはJPSA参戦のため訪れたバリとなっています。

コンディションもビーチブレイクやリーフブレイクと様々で、バリのようなコンディションでもハイパフォーマンスな性能を発揮できていることが確認できると思います。

先日アップしたスモールコンディションでの小林直海の動画のサーフィンとはまた違ったコンディションですが、どちらのコンディションでもオールラウンドに使えるパフォーマンス性能があることを実証しています。

今年のコンペモデルとして活躍すること間違いなしのモデルですね。

是非チェックしてください。

 

ボード特設ページ http://www.honkart.com/2010/zburh/morii/pop.php

18
June

2015ニューモデル・V-シリーズ「POP」ライディング動画・小林直海

2015年V-シリーズ/Moriiシェイプのニューモデルとしてデビューした「POP」のチームライダー小林直海のWSL/QS1000xJPSA四国でのコンテスト中でのライディング動画です。

アベレージサイズからマッシーなコンディションに対応したシェイプデザインのこのモデル、チームライダーの小林はスモールウェーブのハイパフォーマンスボードとして使用していて、先週末に終了した四国で行われたWSL/QS1000xJPSAのコンテストも基本的にスモールコンディションとなったので小林はこのモデルを使用してコンテストに挑みました。

結果的にはラウンド3を僅差の3位敗退となりましたがバックアップポイントがまとめられず悔しい結果となりましたが、全体的にスピードあるいいライディングも披露しハイスコアもメイクしていました。

試合前のフリーサーフィンではぶっちぎりのサーフィンで現場にいるコンテストスタッフからは直海が優勝するかもなどの声も上がっていたくらいのサーフィンをしていたみたいです。

他メーカーのシェイパーさんも直海のボードをチェックするくらいボードが走ってたみたいです!

アベレージでよくあるコンディションでのコンテスト中でのライディング動画なので、コンペサーファーの方には参考になると思いますので是非チェックしてみてください。

小林直海使用ボードサイズ:5'8 1/2" x 19" x 2 5/16"

ボード特設ページ http://www.honkart.com/2010/zburh/morii/pop.php

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13