21
May

Chiko series 4th event Burleigh Classic and...


Chiko シリーズの最終戦、Burleigh Classic が終わりました!

 

結果はラウンド3負けです。

 

当日の波が1ft~...だったので会場をデュランバーに変更しての開催で
波は日本人好みのメローなコンディションでした。

ラウンド3では元WTサーファーのネイサン・ヘッヂと同じヒートで、人生初のビックネームとのヒートでした。

やっぱり師匠は最初からエンジン全開で来てました。

なのでヒートの流れからして自分を含めた他の3人の誰が2位のポジションを取るかで争ってました。

で、冒頭で言ったように自分は残り20秒で逆転されて負けました。

それでも今回の大会で確実に得た物があったので満足してます。

あと、余談ですがネイサン・ヘッヂに惚れましたw


ヒート中に師匠とパドル合戦してメッチャ睨まれました。

試合だから仕方ないとは思ってたんですが、やっぱり地元のサーファーですごい人なんで試合後に軽く謝りに行きました。

そしたら That's alright. I really like that! って言ってくれました。

試合後に色々ちょっかい出す人とかが居る中でそういう風に言ってくれたんで嬉しかったです。

しかもびっくりしたのが、自分が家に帰ろうとした時に後ろからわざわざ声を掛けてくれたんです。

少し話をして最後に Good luck! って言って硬い握手もしてくれました。

サーフィンが上手で気さくな人ってかっこいいですね。

ただ残念だったのが、せっかく話しかけてくれたのに
こっちが緊張してまともに英語を話せなかった事です。


何のために留学してるんだか。

 

最近はこんな感じでした!